自動車保険無料見積もり-プレゼントキャンペーン【マックカード、図書カード、QUOカード】が【お米全員プレゼント】

お手元にある自動車保険の切り替えキャンペーン、無料見積もりでマックカードや図書カードがもれなく当選するキャンペーンがお米プレゼントに変更しました(最大合計9合分)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

ネット通販保険とは マックカード500円分全員プレゼント中

ネット通販保険


損保会社が扱う任意の自動車保険は、長年、条件が同じなら保険料もすべて横並びでした。
ところが、1996年12月に日米保険協議が決着し、1998年、自動車保険が完全自由化されて
からというもの、契約条件が同じでも、A社が10万円、B社が12万円…という具合に、
保険料に明らかな格差が出るようになりました。

ちなみに、自由化前は、自動車保険料率算定会(現在は損害保険料率算出機構)という
団体が算出した料率をすべての保険会社が使用するよう法律で義務付けられていましたが、
1999年7月1日を境にその使用義務も廃止。自動車保険料率算定会は「参考純率」を提供する
だけで、各保険会社はそれを参考にするか、もしくは独自のデータによって保険料を決めても
よいことになったのです。

また、電話やインターネットによる通信販売が可能になったことや、
「リスク細分型自動車保険」の導入などによって、保険料に大きな差が出るようになりました。
保険料の格差だけでなく、各損保会社が様々なサービス合戦を繰り広げています。



これまでの自動車保険との違い

簡単に言えば、保険会社からあなたへの販売方法が大きく違います。これまでの自動車保険は、
自動車ディーラーや、保険代理店などを通じて販売するのが一般的でした。

一方、通販型の自動車保険は、あなたと保険会社が直接お取引(販売)します。営業マンや
代理店を通さずダイレクトに販売するので、通販型の自動車保険は“ダイレクト保険”
とも言われています。



インズウェブ自動車保険お見積もりでマックカード全員500円分プレゼント

あなたのお車を一括無料査定するだけでQUOカード全員500円分プレゼント

| ネット通販保険とは | 10:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT